アメリカンフットボール部では就活支援にも力を入れています。

詳細については以下を参照ください。

   

有資格者や人事経験のあるOBによって、4年生を対象とした「就職支援」、1年生から3年生を対象とした「キャリア支援」が実施されています。

プログラム内容は、

①自己理解グループワーク

②グループディスカッション

③模擬面接

4年間、部活動に没頭しながらも学生の本分である勉学と就職活動にも真剣に向き合い、立派な社会人として送り出すことを目的としています。

就職支援/キャリア支援を通して、『自分とはどういう人間なのか』を知り、将来自分が『どういう人間になりたいか』を各自が深く考えます。それと同時にチームメイトが何を考えているのかをお互いに理解し、コミュニケーション能力を高めることでLIGHTNINGの組織力向上にも繋がっています。

<OBOGの主な就職先>

SONY、日立製作所、日本IBM、東芝、富士通、三菱商事、住友商事、三井物産、丸紅、双日、電通、博報堂、東北新社、キリン、カルビー、日本製粉、味の素、資生堂、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、第一生命、ソニー生命、大和証券、 野村証券、SMBC日興証券、みずほ情報総研、鹿島建設、積水ハウス、野村不動産、東急不動産、USEN、ソニー・ミュージックエンターテインメント、全日空、旭化成、富士ゼロックス、伊勢丹、三越 他


ダウンロード
青山学院大学アメリカンフットボール部 就職活動支援
就職支援.pptx
Microsoft Power Point プレゼンテーション 663.3 KB